KIC. A.K.A KICKDAFRESH/S.T. [NRH-0719]

KIC. A.K.A KICKDAFRESH/S.T. [NRH-0719]

販売価格: 2,200円

商品詳細

多くのビート・サイエンティストを輩出し続ける宮城県から、2024年新たな名作が誕生!!

宮城県のベイエリア七ヶ浜町を拠点に活動するビートメイカー/ギタリストで、舐達麻などのプロデュースを手がける7SEEDSとしての活動でも知られるアーティスト=kic. a.k.a kickdafreshの1st.ソロ・アルバムがリリース。

Akai MPCによる太く丸みのあるビートと、ギター・プレイを重ねライブ・ループし生み出されていく、kic. a.k.a kickdafreshのライブ・パフォーマンスでプレイされている楽曲群をまとめあげた作品とアルバムとなり、全曲のミックス/マスタリングをDJ Mitsu the Bestsが担当。ファットでタイトなビートにギタープレイがシンプルに絡む(TR1)で幕開け、美しいピアノ、サンプル、ギターが幻想的に巡る(TR2)、太いベース・グルーヴに導かれたアンビエンスなスロービート(TR3)、ピアノも暖かなダウンテンポ(TR4)、そしてカリンバ巡る心地よいビート・インタルード(TR5)...と、ソウル、ジャズ、ダブをはじめ様々な音楽エッセンスが巡る魅惑のビートと、聴くものに琴線に触れる優しく響くメロウなギターの融合から生み出される珠玉のインストゥルメンタル13曲を収録。ヒップホップ、ビート・インストゥルメンタル、ダウンテンポ、バレアリックなど、多彩な音楽的魅力を内包したビート/ギター・インストゥメンタル作品。SCRIBE TATTOO YOSHIによる書き下ろしのジャケットも圧巻。CDには、ボーナス・トラックとしてDJ Mitsu the Beats、盟友DJ BUNとの7SEEDSによるリミックスも追加収録。

#1-#13 Produced By kic. a.k.a kickdafresh
#14 Produced By DJ Mitsu the Beats
#15 Produced By 7SEEDS (DJ BUN n kickdafresh )

All Mixed & Mastered By DJ Mitsu the Beats
Cover Art Work By SCRIBE TATTOO YOSHI
Cover Designed By Quni Oner

01 Just A Game
02 Bayside
03 Hong Kong Waltz
04 én
05 Interlude - Maldives -
06 Rhodes’ Mood
07 Praying
08 Searching
09 Interlude - What Really Matters -
10 How We Roll
11 Toki
12 Why Is It
13 Outro - lua - Bonus Track
14 Just A Game (DJ Mitsu the Beats Remix)
15 Why Is It -Seeds Jam Session - (7SEEDS Remix)

kic. a.k.a kickdafresh
kic. は日本のビートメイカー。AKAI MPCやギターの音を重ねてライブループし、曲にしていく。2019年、YouTubeにて「én」「a Bud」を発表。 kic.名義では2008年「It’s Not Enough / kic. feat Substantial」、2009年「Do Over / Aloe Blacc」共に10inch Vinylにてリリース。2013年Hydeout Productionsよりコンピレーションアルバム「Black Foliage / Ficus」に参加。「Won’t Stop feat. Fly Union」「Float Away feat. Paris Jones」「Next To Me feat. Bluey Robinson」等をプロデュースする。 また、kickdafreshとして、DJ BUNとのプロデュースチーム”7seeds”としても活動しており、「My Dream / DAG FORCE」「LIFE STASH / 舐達麻」等をプロデュースする。

商品詳細

Condition S(新品)
Label 7SEEDS
Country JAPAN
Format CD
First Released 2024