VILLAGE OF THE SUN/FIRST LIGHT [NRJ-0516]

VILLAGE OF THE SUN/FIRST LIGHT [NRJ-0516]

販売価格: 4,840円

数量:
ベースメント・ジャックスのサイモン・ラトクリフによる注目のジャズ/エレクトロ・クロスオーバー・ユニット、ヴィレッジ・オブ・ザ・サンのファースト・アルバム!


2020年に突如シングルを2曲リリースし、ここ日本でも早耳リスナーたちの間で注目されていた異色のコラボレーション・ユニット、ヴィレッジ・オブ・ザ・サン。今年9月に2年半ぶりの新曲「Tigris」を発表し話題となっていた彼らが、11月にファースト・アルバム『ファースト・ライト』をリリースすることが決定した。英国を代表するダンス・ユニット、ベースメント・ジャックスとしてグラミー受賞など数々の栄光をつかんできたサイモン・ラトクリフが、英国ジャズ・シーン新世代の旗手でサックス奏者ビンカー・ゴールディングとドラマーのモーゼス・ボイドとタッグを組んだ注目のジャズ/ダンス・クロスオーバー・ユニット。先日、2年以上の沈黙を破って発表した「Tigris」は、ピアノ、サックス、ドラムが絶妙に入り混じった、彼ららしい、ジャズとエレクトロの影響がシームレスに融合された1曲に仕上がっていた。他にも、アルバム収録曲「The Spanish Master」はまさにヴィレッジ・オブ・ザ・サンの根底にあるものを具現化したような楽曲で、ムーディーなシンセ・ラインとパーカッシヴなエレクトロの組み合わせが、モーゼスの複雑なドラムとビンカーの表現豊かなサックスを包み込んでいる。3人のエネルギッシュでアドレナリン全開のパフォーマンスが想像できる内容に。また、「Cesca」はキーと電子機器の変動を操るサイモンの能力を強調した1曲で、楽曲のムードや方向性を瞬時に変えてみせることができるのが特徴。なお、一方のタイトル・トラック「First Light」では、サイモンによって吹き込まれた緊張感と解放感が、現在のUK ジャズ・シーンのサウンドを導き出し、セミフリーのサックス・ラインと妥協のないドラムと共に熟成した電子音が備えられている。サウンドにおいてもスタイルにおいても、ジャズ、ワールド、そしてエレクトロの影響がシームレスに融合されているのが特徴の彼ら。まさに異色音楽ジャンルの先駆的アーティストがひとつになって誕生したヴィレッジ・オブ・ザ・サン。待望のファースト・アルバムには注目が集まること間違いなさそうだ。

A1.Cesca
A2.First Light
A3.Village Of The Sun
B1.The Spanish Master
B2.Tigris
B3.Ted

商品詳細

condition S(新品)
label GEARBOX RECORDS
country UK
format LP
released 2022