BOBBY HUTCHERSON/Montara [NRJ-0274]

BOBBY HUTCHERSON/Montara [NRJ-0274]

販売価格: 0円(税込)

70年代にジャズ・ファンク路線を歩んでいたボビー・ハッチャーソン(vib)が、更にラテン・ジャズの要素も取り込んだ意欲的なクロスオーヴァー作品。待望のアナログ再発!

アーニー・ワッツ(ts,fl)、チャック・ドメニコ(b)、ハービー・メイソン(ds)など西海岸の一流メンバーによるタイトな演奏も当然に素晴らしいですが、プエンテ&サンタナで知られるB3"Oye Como Va"、A3"La Malanga"など、当時のサルサ台頭を正面から受け止めるハッチャーソンの柔軟性にはただた感服、です。
この作品以降、ハッチャーソン作品に関わりを深めていくデイル・オーラー(かつてはJ.R.モンテローズ(ts)の"In Action"などでピアノを担当、後にマーヴィン・ゲイ"Trouble Man"でアレンジを担当!)によるアレンジ、プロデュース両面でのバックアップが見事に結実した一枚。


■Personnel:
Bobby Hutcherson (vibes, marimba)
Oscar Brashear, Blue Mitchell (trumpet)
Plas Johnson (flute)
Ernie Watts, Fred Jackson, Jr. (tenor saxophone, flute)
Eddie Cano (piano)
Larry Nash (electric piano)
Dennis Budimir (guitar)
Chuck Domanico, Dave Troncoso (bass)
Harvey Mason (drums)
Bobby Matos, Johnny Paloma, Victor Pantoja, Ralph MacDonald, Willie Bobo, Rudy Calzado (percussion)
Dale Oehler (arranger)

A-1 Camel Rise (George Cables)
A-2 Montara
A-3 La Malanga (Se Acabo) (Rudy Calzado)
A-4 Love Song (Cables)
B-1 Little Angel (Eddie Martinez)
B-2 Yuyo
B-3 Oye Como Va (Tito Puente)

商品詳細

condition S(新品)
label BLUE NOTE
country US
format LP
released 2019