AZYMUTH/DEMOS 1973-75 [NRJ-0212]

AZYMUTH/DEMOS 1973-75 [NRJ-0212]

販売価格: 0円(税込)

衝撃! ブラジリアン・レアグルーヴ~フュージョンの代表的なバンド、アジムスが1stアルバム『Azimuth』をリリースした1975年を含む 1973-75年の間にレコーディングしたという未発表音源がUKファーアウトにより発掘!

鍵盤奏者のジョゼ・ホベルト・ベルトラミが所有していたホームスタジオで録音されたというこれらのトラックは、そのベルトラミに、ママォンことイヴァン・コンチ(ドラムス)、アレックス・マリェイロス(ベース)の三人、そしてアリオヴァルド・コンテシーニ(パーカッション)を加えた4人で録音されたもの。
イヴァン・コンチのドラム・ブレイクからスタート、うねるようなアレックスのベースが絡み、ベルトラミのエレピが躍動する Side-A 、ハモンドの柔らかい音色が心地よいソウルフルな Side-B 、ともに後に確立される「アジムス・サウンド」の原型ともいえる極上のトラック! そのギラギラとした野心と革新性にあふれたサイケデリックな音像は、当時のブラジルの音楽シーンを生々しく伝えるドキュメントとしても極めて貴重です!
レコードストアデイ2018でリリースされ、大きな話題となったアジムスの1st EP(ユニバーサルミュージック/PROT-7028)に続く、いやそれ以上に話題・争奪戦になること必至の一枚です!!!

A-1 Castelo (Version 1)
B-1 Juntos Mais Uma Vez

商品詳細

condition S(新品)
label FAR OUT RECORDINGS
country UK
format 7inch
released 2019