DIMITRI FROM PARIS/LA FRENCH (1987-1992) BALEARIC SESSIONS VOL. 3 [NRD-0295]

DIMITRI FROM PARIS/LA FRENCH (1987-1992) BALEARIC SESSIONS VOL. 3 [NRD-0295]

販売価格: 2,365円(税込)

数量:
フランスを代表するDJ/プロデューサーであり、LE-EDIT シリーズを始めとして彼が手掛けるエディットの魔法に魅了された人は数しれず、のDIMITRI FROM PARISがキャリア初期の1987年から1992年にかけて手掛けてきたリミックスを全曲リマスタリングで再発!!

リミックス文化がまだ届いていなかった1986年に、Tony Humpries や Shep Pettibone に触発され自作リミックスを作り始める。やがて自身のラジオショウでON AIRするようになり彼の名が広く知られていくことになる。Stephanie De Monaco, Gerard Blanc, Elsa, Etienne Daho, Marc Lavoineといったフランスのポップミュージックのアーティストが彼のクラブリミックスを求めて訪ね、次々とリリースされる。François K, Shep Pettibone, Larry Levan, Frankie Knuckles ら同時代のレジェンドたちの偉大なるリミックスにも影響を受けていきながらGARAGE、BALEARIC、UKのRARE GROOVEのスタイルも取り入れることで、フランスのシーンの中で比類ないオリジナルなスタイルを確固たるものにしていく。

フランスのポップシンガーClaudia Phillips ‎のR&Bハウスナンバー "Donne Moi Du Feu"を10分越えのバレアリックハウスにリミックス。Carl Beanのガラージクラシック"I Was Born This Way"をサンプリングして再構築したA-1。
フランスのルンバ/フラメンコのギタリスト Andres Roé の1990年ファーストアルバム収録曲"Soledad"をイビザスタイルのバレアリックハウスでリミックスしたA-2。
70年代のファッションデザイナーEmmanuelle Khanh の娘でもある Atlantique のスマッシュヒット "Poussée Par Le Vent"をジャジーなダウンテンポでリミックスしたB-1。
ラストB-2には Art Mengo"Où Trouver Les Violons"をリミックス。Grover Washington Jr のクラシック "Mr Magic"からインスパイアされたスタイルでローズピアノ、コンガ、アコースティックギターをベースとしたバレアリックなラテンジャズのフレイバーを注ぎ込んだ内容。中盤からの ローズソロは Nicolas Neidhart がプレイ。

A1. Claudia Phillips - Donne Moi Du Feu (Summer Nights Disco Mix + Bonus Dub Extension)
A2. Roé - Soledad (Philly Mix)
B1. Atlantique - Poussée Par Le Vent (Remix Maxi)
B2. Art Mengo - Où Trouver Les Violons (Mr Jazzy Mix)

商品詳細

condition S(新品)
label FAVORITE RECORDINGS
country FRANCE
format 12'
released 2021