NEWS

999

山形sandinistaで不定期で開催されているイベント"OQ"

前回"RYUHEI THE MAN"氏をお招きし、大盛り上がりでした!引き続き今回のゲストは、"NOVOL"氏!!



今回も盛り上がりそうです!!

2013.11.16 sat @sandinista

OPEN / START 20:00
ADV 2,000yen / DOOR 2,500yen

★SPECIAL GUEST
・NOVOL

2002年JAZZに衝撃を受けてから絵を志す。以来人間と音楽の漲る関係を、人間性溢れる顔をベースに描き続けている。

インプロビゼーションさながらの画力とスピードはインパクト絶大。

2008年のMURO"SKYHIGH"を皮切りに、MICROPHON PAGER・MURO&COJIE・MITSU THE BEATS・DJ SEIJI・近藤房之介・MEGARYU・DEZILLE BROTHERS・Emcee State等、ジャンル問わず様々なアーティストやコンピレーションのCDジャケットやBLUENOTE東京の公演フライヤー&ポスター等、音楽関連のデザインワークを数多く手掛ける。

さらにアパレルブランドやタバコブランド”KOOL”へのイラストレーション提供や、adidas六本木ヒルズ店のオープニングパーティ、Ralph Lauren RUGBY店内にて日本で初めてのライブペインティングを果たすなど、様々な企業やアーティスト、ブランドとコラボレーションを重ねている。

そして店舗内外装壁画やライブペインティングなど、全国各地の現場で描き続け、人との出会いを楽しみながら、体と活動の幅を広げている。

流行アンテナビンビンの方、クラブ大好きな方から愛車で何を聴こうか迷ってるキャバ嬢までオススメのMIXが入荷しました!!最新曲から過去の名曲までスムースなMIXで聴かせてくれます!是非どうぞ!!




Sandinista!! Guest Live【EIJI & KATUSI DUO】
OPEN 20:00

[Guest Live]
EIJI & KATUSI DUO(from DACHAMBO & EL SKUNK DI YAWDIE)
【EIJI&KATUSI DUO】


日本を代表するJAMBAND『Dachambo(ダチャンボ)』のベーシスト。
プレイヤーとしての技術や引き出しの多さは勿論、サウンドをリードするコンダクターの要素を兼ね備えている、DIY精神溢れるベーシストである。
その彼が今回はギターを片手に、自身二枚目の歌物アルバムをひっさげ来山!
EL SKUNK DI YAWDIEのkatusi (カツシ)氏(Cajon & Dr)とのスペシャルDUOライブにて暖かい歌声を聴かせます!!

[EIJI SUZUKI 2nd ALBUM 〜Time Enough For Love〜]
YAHOO!!公認FES番長『Dachambo』のベーシスト『EIJI』の2Ndアルバム!!
レコーディングメンバーには『京都オールスター』とも呼べる全国のFESやPartyで活躍中のインストバンドから強力なメンバーが集められ、普段唄わない者達だけで作られた謎の歌ものアルバム??その実態は驚くほど美しい音楽と歌の世界だった!!!
前作『On The Beach』の3.11直後のセンシティブな世界観から、今作はポジティブでアッパーな口ずさめる歌へ、そしてアイルランド、ジャマイカ、ブラジルとサウンドカラーもスケールアップし『みんなの歌』から『地球の歌』とも言うべき愛についての作品が完成した。
サウンドは『フォーキーなケミカル』とも言うべきバイオリンやPIANO、アコギといったアコースティックサウンドを錬金術のようにエフェクト処理で包んだ2010年代のシティポップとなっている!!!
『百聞は一見如かず』とは言うけれど、まずは聞いてみよう!!
"OPEN"

10/18(fri)
@sandinista

OPEN / 21:00
DOOR 2000yen
【 GUEST DJ】
Taro Akiyama a.k.a FKNV
【DJ】 : TATSUKI / TAN/SAITO / TSUCHIYA
FOOD : end UP!
[INFO MAIL] openinfo8@gmail.com
【TARO AKIYAMA (sleeping bugz)】

シンガポール生まれ。浦安育ち。「sleeping bugz records」主宰。渋谷・宇田川町での10年以上のレコード屋稼業人生の後、山形に移住。2011年春までGRASS ROOTS(東高円寺)/BONOBO(千駄ヶ谷)/OPPA-LA(江ノ島)/Liquid Loft(恵比寿)等を根城にDJ、パーティー・オーガナイズの数々でドラマをメイクしたのももはや数年前。移住後レーベルも含め、音楽活動そのものをほぼ休止していたが、2012年秋頃より新しい環境の元、DJとして音出しを徐々に開始。Sandinistaでの「SANMIX」、「OPEN」でのプレイを皮切りに、Future Tribe@ADD、Idjut Boysのフロントアクト、Alex From Tokyoとの2人会(共にOppa-la)等が記憶に新しい。独特のマッドでピュアなサウンド、脳裏、体に響く音、風景がすべてを物語る。是非ご堪能あれ!